■和歌山県の鍼灸専門治療院!有田郡湯浅町で腰痛や坐骨神経痛にお困りなら当院へ■

逆子治療

逆子とは

通常お腹の中の赤ちゃんは頭を下向きにしていますが、
何らかの原因により頭の向きが上向きになったり、
横向きになったりしている状態を逆子といいます。

妊娠初期から中期にかけて、
赤ちゃんはお母さんのお腹の中で自由に動き回っていて、
妊娠中期には半分くらいが逆子であるとも言われています。

妊娠後期では、赤ちゃんの頭が次第におおきくなり、
重力に従って重い頭が自然に下向きになっていきます。
妊娠後期になって、28週を過ぎた頃に
頭の向きが下向きにない場合に逆子と診断されます。

どんな治療をするの?

お灸を足にある特別なツボにすえます。
この特別なツボにお灸をすえることにより、赤ちゃんの頭が下を向きやすくなります。

またより効果を高めるために、骨盤周囲の筋肉をお灸で温めたり、
触られてるかわからない位の力で、優しくストレッチをしたりする場合もあります。

さらにご家庭で出来る養生法もお伝えし、
患者様ご自身にも治療を手伝っていただきます。

施術料金・時間

料金:1回3,000円(初回は初診料2,000円がかかります。)

時間:30分程度(初診時は問診、養生法などのアドバイスの為合計1時間程度。)

有名人も効果を実感!

『トイレの神様』で有名な植村花菜さんや、
お笑い芸人『森三中』の大島美幸さんが、
「逆子のお灸で効果があった!」とそれぞれのBlogで発表しています。
植村花菜さんのBLOG記事↓
『☆ミラクルやー(≧∀≦)/☆』→http://ameblo.jp/uemurakana/entry-11972422924.html

大島美幸の旦那さん、鈴木おさむさんのBLOG記事↓
『呼びかけ??』→http://ameblo.jp/smile-osamu/entry-12012177903.html
『お灸で??』→http://ameblo.jp/smile-osamu/entry-12014942199.html
『よしっ!??』→http://ameblo.jp/smile-osamu/entry-12015382270.html

出産が迫っていて、逆子体操もしてるのに逆子が治らない・・・。
そうこうしている間に日が経ち、
医師から「手術日を決めましょうか」と言われた・・・。

もし上のような状況でお悩みの方は、
もし良ければ、一度当院に相談して下さい!
当院はアナタのお力になれるかも知れません!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする