■和歌山県の鍼灸専門治療院!有田郡湯浅町で腰痛や坐骨神経痛にお困りなら当院へ■

他院との違い

安藤鍼灸院と他院との違い

1、何の為に治療をするのか?

[他院]

症状を止める為に、症状が出ている所だけを施術する。
治療目的ではなく、その時だけ気持ちよくなれば良いという癒しやリラクゼーション目的。
治療した時だけ症状が出なければ良いと考える。

[安藤鍼灸院]

症状を出している原因を特定し、施術します。
その為、症状が出てない部分にも施術します。
原因に対して施術することで、少しでも効果を長持ちさせます。
また当院はマッサージなどの癒し行為は行いません。
アナタの体が少しでも良くなるように「治療」をさせて頂きます。

2、施術内容

[他院]

毎回同じ内容で、流れ作業のような施術。
院長ではなく行く度に違う施術者が担当する。
痛い所を、「ココが悪いから少し我慢してね!」と言って無理やり施術する。
鍼が怖い、灸が怖いといっても無理やり施術する。
乳幼児や妊婦は施術できない。

[安藤鍼灸院]

患者さんの体質に合わせた施術を心がけていますので、
一人一人治療法が違うのは当たり前ですし、日によっても治療法は変わってきます。
全ての患者さんを院長が責任を持って施術します!
痛い方が治療が効くということはありません!アナタが受けやすい強さに合わせて施術を行います。強い刺激が苦手な方には、弱い刺激を。強い刺激が好きな方には強い刺激を行います。一口に「はりきゅう」と言っても様々な種類があり日々技術向上に努めています。例えば刺さないハリを用いた小児ハリや、直接体に触れない温かくて気持ち良いお灸等で刺激に弱い妊婦の方も安心して治療を受けていただけます。

3、施術結果

[他院]

治療してもらった時は良いが、その後すぐに戻る。
結果の確認もなく、時間が来たので終わる。

[安藤鍼灸院]

その時の結果はもちろん大事ですが、次の日以降の効果を重要視しています。
また治療前に動く範囲などを確認し、治療後にどう変わったかを毎回確認します。
治療前、治療後の写真を撮って客観的に見えるように工夫をしています。

4、施術後、アフターフォロー

[他院]

「また調子が悪くなってきてください」などと言われ来院頻度がわからない。
家庭でどのように過ごせば良いかのアフターフォローが無い。

[安藤鍼灸院]

アナタの状態の場合はこれくらいと通院頻度の提案をさせて頂きます。
状態にもよりますが、最初は詰めて来院していただき、徐々に間隔を開けていきます。
無駄に引き伸ばしたりする事はありません。
またより早く卒業できるように、ご家庭で出来る簡単な運動などをお伝えします。
東洋医学的なアドバイスもあり!

5、その他

[他院]

待ち時間が長い。
ちゃんとした資格を持っていないのではないかと心配・・・。
日曜・祝日にやってない。

[安藤鍼灸院]

予約優先制なので、待ち時間はほぼありません。
院長は4年生の大学を卒業し、「はり師・きゅう師」の国家資格を取得しています。
解剖学・生理学・リハビリテーション学・東洋医学等を始め様々な学問を履修しています。
当院は日中仕事で忙しい方、休日に急に具合が悪くなった方の為に、土日祝日も開院しております。お気軽にお問い合わせください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする