どれくらいの頻度で通えば良いの?

今回はよく質問される「どれくらいの頻度で通えば良いか?」についてを書こうと思います。

目次

先に答えから

通院頻度は人によって違います。

求めていた答えと違うかもしれませんね(;^_^A
ただ、人によって状態が違うのでこういう答えになります。

症状が出始めてからすぐの場合

この場合は、比較的通院頻度は短くなることが多いです。
人によっては連続で3日くらい通って頂き、それで終了となります。

急な寝違えやぎっくり腰、軽い突き指や捻挫などはこのタイプになることが多いです。
お子さんの肘が抜けた(肘内障)などの場合は、整復操作でその場で終了になります。

イレギュラーなケース

症状が出始めたのが最近であっても、原因が数カ月前からあった場合は頻度は比較的開いて、施術期間も長くなります。
身体はずっと我慢していて、最近ついに耐えられなくなり症状が発症。
最近急に腰痛が出だした・・・。という場合であっても身体は以前から我慢していた場合があります。

目安は3日おきくらいで2~3週間通院して終了となることが多いです。

症状が出始めてから時間がたっている場合

時間がたって、慢性化している場合は通院頻度は比較的長くなります。
1週間に2回程度の施術を2週間程度行い、状態に合わせて段々間隔を開けていきます。

徐々に時間をかけて悪くなってきているものを数回の施術で取ることは不可能です。
セルフケアや生活環境が変わったり、良い事が重なって数回で改善されることも稀にありますが、人の身体の構造上、沁みついた癖や緊張はすぐには変わりません。

通院回数を少なくするには

今のアナタの身体にとって悪い事を減らし、少し良い事をする。

単純な話で身体が悪くなるのは、悪くなる癖や習慣があるからです。

身体に良いと思ってやってる事が、実は今のあなたには適さないという事もあります。

仕事の加減などで悪い習慣を減らすのが難しいかもしれませんが、来院の際には複数個セルフケアを伝えますので出来るものから取り入れてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる